ヒッチハイク日本一周一人旅 - 旅路Good(たびログ) ADMIN
ヒッチハイクをメインとした旅の様子を、時にはリアルタイムで時には想い返して綴ったブログ。
『旅路Good』とは“旅”の“ブログ”=“たびログ”という音に、“良い旅路(たびじ)になるように”という意味をゴリ押しで当て字したもの。

(記事を探している人はもう少し下の方へ...)

ヒッチハイクで旅する自分だからできることが、きっとあるはず。
というわけで、チベットとウイグル(東トルキスタン)の人たちから託された国旗と共に、日本全国47都道府県をヒッチハイクで巡ったのが2008年。

なんでチベット&ウイグル?という人は - 【旅の概要と動機】

大阪をスタートし、明石大橋を越えて... >> 四国一周(+小豆島) >> 山陽 >> 九州一周(+屋久島)&沖縄(本島+離島) >> 山陰 >> 近畿 >> 中部 >> 関東 >> 東北と周り...ついに北海道は函館にゴールしました!

計384組の親切で物好きな人たちと一緒に歩んだ、138日間10,000kmにわたるヒッチハイクと野宿の旅の報告はこちらを - 【旅のまとめ】

日本一周の旅の序章でもある北海道一周記は - 【'07 北海道編】(未完結)
本編の日本一周記はこちらから - 【'08 日本一周編】
(毎日眠い目を擦って書いていた日記を元に現在加筆中、写真も追加中)

ヒッチハイク中には時間が無くて書ききれなかった...けれど今も心に残る、様々な出会いや事件について月一更新を目標に現在不定期連載中です - 【旅のエピソード】

※ヒッチハイクで乗せてもらった人たちなどに「無事に達成できたら連絡してね」とたくさんの名詞等もらったんですが、残念なことに途中で遭った盗難により一部を失ってしまいました。
こちらから連絡できなくなっている人にはこの場を使ってお詫びします。本当にすみません。


【現在、旅やヒッチハイクに関する質問を受付中。また各種依頼などもこちらから



--.--.--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | TB(-) | PAGETOP
2008.12.17
出会った人々 - 山陰
関門海峡トンネルを通って久しぶりの本州に帰還。
これまでの九州沖縄に比べると、本州は若干ヒッチハイクの難易度が高いように感じた。
山口の長門、萩から海沿いの道で島根の益田に、そこから広島の寺院に寄るため中国山地を越えて一日だけ瀬戸内側に戻り、翌日再び山を越えて また益田への強行軍。

2段目のお坊さんは広島で訪れた龍蔵院デプン・ゴマン学堂日本別院のチベット僧。
日本国内のチベット寺院というのはここの他には確か名古屋に1つあるだけだ。
帰りにスンドゥという御守紐を貰った。赤い糸の結び目に祈りが籠められているという。
彼らが自由に祖国に帰れる日が一日でも早く来ることを祈りたい。

2段目右は龍蔵院を紹介してくれたチベットサポーター氏。宮島も案内してもらった。

左下のご夫婦には雪舟作の庭があるという益田市の医光寺前まで乗せてもらった。
右側で指を刺しているのはお寺の子。庭は正直手入れが足りているとは言えずに微妙だったが、ちょこちょこ歩いて案内してくれる様が可愛い。


上段、(島根県)浜田の道の駅付近で苦戦していたところを海に行く途中だった上段の女の子3人組に乗せてもらった。
俺も少しだけビーチにお供するが、あまり遊んでいるとこの日の目標であるに石見銀山にたどり着けなくなりそうだったので早々に撤退。
出雲大社まで乗せてくれた中段右のおじさんも旅の途中。定年後に車で全国を周っているらしい。
「時間はあるけど金が無いから軽の車内で寝泊りなんだ」と言っていたが、友達に会いにたまに南米にも行くというその行動力は素晴らしい。

これまで全く知らなかったが、島根や鳥取は温泉が豊富。


鳥取~城崎~姫路~大阪
2段目左は兵庫県城崎温泉。駅前の足湯にて。
下から2段目右はある民間養護施設。たまたま乗せてもらった人が関係者で、「ウチでご飯でも食べて行きなさい」ということに。なぜかおばあちゃん達に大モテ(笑)

後ろ向きのシャイな彼が手に持っているのは、俺にくれるという食料だ。

この日の移動距離は約200km、カヌーをやっているという右下の彼の車で数ヶ月ぶりの大阪に到着。
気分的にはやっと折り返し地点だ。


※もしも掲載NGの方が載っている場合は、対応しますのでご連絡下さい。


スポンサーサイト
[旅の記録] '08 出会いの軌跡 | CM(0) | TB(0) | PAGETOP
応援ボタン。ポチッと押してくれるその気持ちが、次の旅への大きなエナジーになります。



★COMMENT

★ COMMENT POST









管理人にのみ表示



★ TRACKBACK URL


FC2blogユーザーはここをクリックでTBできます。

★ TRACKBACK

     どうぶつが好きな人はここも一度見て下さい。
救う会へ   セーブ・ザ・チルドレン・ジャパンへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。