ヒッチハイク日本一周一人旅 - 旅路Good(たびログ) ADMIN
ヒッチハイクをメインとした旅の様子を、時にはリアルタイムで時には想い返して綴ったブログ。
『旅路Good』とは“旅”の“ブログ”=“たびログ”という音に、“良い旅路(たびじ)になるように”という意味をゴリ押しで当て字したもの。

(記事を探している人はもう少し下の方へ...)

ヒッチハイクで旅する自分だからできることが、きっとあるはず。
というわけで、チベットとウイグル(東トルキスタン)の人たちから託された国旗と共に、日本全国47都道府県をヒッチハイクで巡ったのが2008年。

なんでチベット&ウイグル?という人は - 【旅の概要と動機】

大阪をスタートし、明石大橋を越えて... >> 四国一周(+小豆島) >> 山陽 >> 九州一周(+屋久島)&沖縄(本島+離島) >> 山陰 >> 近畿 >> 中部 >> 関東 >> 東北と周り...ついに北海道は函館にゴールしました!

計384組の親切で物好きな人たちと一緒に歩んだ、138日間10,000kmにわたるヒッチハイクと野宿の旅の報告はこちらを - 【旅のまとめ】

日本一周の旅の序章でもある北海道一周記は - 【'07 北海道編】(未完結)
本編の日本一周記はこちらから - 【'08 日本一周編】
(毎日眠い目を擦って書いていた日記を元に現在加筆中、写真も追加中)

ヒッチハイク中には時間が無くて書ききれなかった...けれど今も心に残る、様々な出会いや事件について月一更新を目標に現在不定期連載中です - 【旅のエピソード】

※ヒッチハイクで乗せてもらった人たちなどに「無事に達成できたら連絡してね」とたくさんの名詞等もらったんですが、残念なことに途中で遭った盗難により一部を失ってしまいました。
こちらから連絡できなくなっている人にはこの場を使ってお詫びします。本当にすみません。


【現在、旅やヒッチハイクに関する質問を受付中。また各種依頼などもこちらから



--.--.--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | TB(-) | PAGETOP
2008.06.07
ふく茶漬/山口県下関市
彼の源平合戦終焉の地、壇の浦。
イメージしていたよりも両岸の間隔がかなり近く、潮の流れさえ速くなければ労せず泳いで渡れてしまいそうでもある。
平安時代末期の西暦1185年、ここで平家側の敗北が決定し、幼い安徳天皇の命と共に三種の神器の1つ天叢雲剣(あまのむらくものつるぎ)が海に失われたとされる。
この天叢雲剣には草薙(くさなぎ)の剣という別名があるが、くさなぎと言えば想い出されるのがSMAPの草剛。最近チョナン・カンを見かけない気がするが元気にしているだろうか?

本州から九州へと繋がる関門海峡大橋の手前に壇之浦パーキングエリアはある。
その食堂で食べたのがこれ。

下関名物の河豚を使ったふく茶漬丼880円。

昔は“ふぐ”は一般的に“ふく”と呼ばれていたようだが、本場と言われる下関周辺では現在でもその頃の呼び名が続いている。
一方全国のふぐ流通量のおよそ6割を消費する大阪では、(その毒に)当たると死ぬことに引っ掛けて“てっぽう”(=鉄砲)と言い、ふぐ刺しのことを(てっぽうの刺身、略して)“てっさ”、ふぐちりのことを(てっぽうのちり鍋、略して)“てっちり”と呼ぶ。
それだけふぐは昔からその危険性が認識されており、その毒の威力はまさに鉄砲並みに強しといったところか。

そう、つよしと言えばSMAPの草剛が気になるところだが、あれだけ押していたチョナン・カンはもう封印の方向なんだろうか?今後の動向に注目したい。


話は戻ってふく茶漬け丼。
さっそくお茶をかけてさらさらといただく。

気になるそのお味は...



残念ながら率直に言って美味いと言えるものではなかった。
見た感じで薄々予想はしていたが、やはり決定的に味が薄い。薄すぎる。
PAという場所柄、下関に来た人が最初に食べる河豚かもしれないので、コストの問題もあるだろうが「やっぱり本場は違うね」と感じてもらえるメニューを入れるべきじゃないかな、なんて思ったりした。

スポンサーサイト
[旅の記録] 旅先で食べたモノ | CM(0) | TB(0) | PAGETOP
応援ボタン。ポチッと押してくれるその気持ちが、次の旅への大きなエナジーになります。



★COMMENT

★ COMMENT POST









管理人にのみ表示



★ TRACKBACK URL


FC2blogユーザーはここをクリックでTBできます。

★ TRACKBACK

     どうぶつが好きな人はここも一度見て下さい。
救う会へ   セーブ・ザ・チルドレン・ジャパンへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。