ヒッチハイク日本一周一人旅 - 旅路Good(たびログ) ADMIN
ヒッチハイクをメインとした旅の様子を、時にはリアルタイムで時には想い返して綴ったブログ。
『旅路Good』とは“旅”の“ブログ”=“たびログ”という音に、“良い旅路(たびじ)になるように”という意味をゴリ押しで当て字したもの。

(記事を探している人はもう少し下の方へ...)

ヒッチハイクで旅する自分だからできることが、きっとあるはず。
というわけで、チベットとウイグル(東トルキスタン)の人たちから託された国旗と共に、日本全国47都道府県をヒッチハイクで巡ったのが2008年。

なんでチベット&ウイグル?という人は - 【旅の概要と動機】

大阪をスタートし、明石大橋を越えて... >> 四国一周(+小豆島) >> 山陽 >> 九州一周(+屋久島)&沖縄(本島+離島) >> 山陰 >> 近畿 >> 中部 >> 関東 >> 東北と周り...ついに北海道は函館にゴールしました!

計384組の親切で物好きな人たちと一緒に歩んだ、138日間10,000kmにわたるヒッチハイクと野宿の旅の報告はこちらを - 【旅のまとめ】

日本一周の旅の序章でもある北海道一周記は - 【'07 北海道編】(未完結)
本編の日本一周記はこちらから - 【'08 日本一周編】
(毎日眠い目を擦って書いていた日記を元に現在加筆中、写真も追加中)

ヒッチハイク中には時間が無くて書ききれなかった...けれど今も心に残る、様々な出会いや事件について月一更新を目標に現在不定期連載中です - 【旅のエピソード】

※ヒッチハイクで乗せてもらった人たちなどに「無事に達成できたら連絡してね」とたくさんの名詞等もらったんですが、残念なことに途中で遭った盗難により一部を失ってしまいました。
こちらから連絡できなくなっている人にはこの場を使ってお詫びします。本当にすみません。


【現在、旅やヒッチハイクに関する質問を受付中。また各種依頼などもこちらから



--.--.--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | TB(-) | PAGETOP
2007.09.21
ノシャップの夕陽と旅人の夕べ
受付を済ませ2階に上がるとすでに数人の旅人がいた。
部屋は大部屋が1つ。奥はいくつかカーテンで仕切れるようになっていた。
できてまだ1年ほどらしくまだキレイ。
奥へ行くにしたがって天井が低くなっているのはご愛敬だ。

荷物と布団で適当に自分のスペースを作っていると他の旅人から色々と質問を受けた。
みんなバイカーかチャリダーのどちらかで、ヒッチハイカーは珍しいらしい。
旅の履歴がわかるスケッチブックが大人気(笑)
のんびりしようかと思っていたら、そろそろ日没の時間なのでみんな岬の方へ見に行くという。
徒歩数分とのことなので俺も行くことにした。

北側はかなり曇っているが…

漢字で書くと野寒布岬。北海道は似たような地名が多い。

雲は多いが西の水平線の方までは無いのでなんとか大丈夫そうだ。
周囲の写真を撮ったり、話をしたりして皆その時を待つ。

夕陽に比べると地味だけど意外にお気に入りの一枚。

南側の灯台と雲。
これもなかなか絵になりそうだ。


徐々に日が暮れてゆく…

…もうすぐだ。

少しずつ沈んでゆく太陽と刻一刻とその姿を変える雲。
みんな夕陽に向かってカメラを構え始めた。



そしてついに…

日没…北の海に沈みゆく太陽。

夕陽を見るために日没時になると人が集まってくる。

思わず見とれてしまう光景。
陽が沈んでしまった後も、しばらくその場を離れることができずにいた。

宿の2階から見た夕焼け。雲が少し多い方が赤が映える。

帰り際にも何度も後ろを振り返る。
だんだん濃くなる赤がとても美しく見えた。









宿に戻るとちょうど夕飯。
いったい何が出てくるのか楽しみにしつつ1階の食堂へ集合する。

そして…





来ました、ちゃんちゃん焼き!

久しぶりに大勢で食べるメシはやっぱり美味い。

食事が終わると皆で銭湯に。
店の車で送ってくれるので楽チンだ。
ワンボックスで2往復、人数が多いので懐かしの修学旅行気分。
銭湯は露天がちょっとした貸し切り状態になってしまった。

帰りに寄ってもらったコンビニで思い思いに酒を買い込み、戻ったらすぐに飲み会スタート。
チャダー、ライダー、出身地もバラバラ、中には60代のお父さんもいたけれど、でも全員旅が好きな奴らばっかり。
いつものスケッチブックにみんなで書いてくれた寄せ書きは嬉しかった。

居心地が良くてつい連泊してしまう旅人が多い。

途中から混ざった店のお父さんお母さんらも気さくな人たちで、本当に楽しい酒が飲めました。
来たばかりだけど大好きになった店。



【今日の移動距離】
羽幌→稚内(野寒布岬/ノシャップ岬) 約135km

スポンサーサイト
[旅の記録] '07北海道編2 北海道一周 | CM(-) | TB(0) | PAGETOP
応援ボタン。ポチッと押してくれるその気持ちが、次の旅への大きなエナジーになります。



★ TRACKBACK URL


FC2blogユーザーはここをクリックでTBできます。

★ TRACKBACK

     どうぶつが好きな人はここも一度見て下さい。
救う会へ   セーブ・ザ・チルドレン・ジャパンへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。