ヒッチハイク日本一周一人旅 - 旅路Good(たびログ) ADMIN
ヒッチハイクをメインとした旅の様子を、時にはリアルタイムで時には想い返して綴ったブログ。
『旅路Good』とは“旅”の“ブログ”=“たびログ”という音に、“良い旅路(たびじ)になるように”という意味をゴリ押しで当て字したもの。

(記事を探している人はもう少し下の方へ...)

ヒッチハイクで旅する自分だからできることが、きっとあるはず。
というわけで、チベットとウイグル(東トルキスタン)の人たちから託された国旗と共に、日本全国47都道府県をヒッチハイクで巡ったのが2008年。

なんでチベット&ウイグル?という人は - 【旅の概要と動機】

大阪をスタートし、明石大橋を越えて... >> 四国一周(+小豆島) >> 山陽 >> 九州一周(+屋久島)&沖縄(本島+離島) >> 山陰 >> 近畿 >> 中部 >> 関東 >> 東北と周り...ついに北海道は函館にゴールしました!

計384組の親切で物好きな人たちと一緒に歩んだ、138日間10,000kmにわたるヒッチハイクと野宿の旅の報告はこちらを - 【旅のまとめ】

日本一周の旅の序章でもある北海道一周記は - 【'07 北海道編】(未完結)
本編の日本一周記はこちらから - 【'08 日本一周編】
(毎日眠い目を擦って書いていた日記を元に現在加筆中、写真も追加中)

ヒッチハイク中には時間が無くて書ききれなかった...けれど今も心に残る、様々な出会いや事件について月一更新を目標に現在不定期連載中です - 【旅のエピソード】

※ヒッチハイクで乗せてもらった人たちなどに「無事に達成できたら連絡してね」とたくさんの名詞等もらったんですが、残念なことに途中で遭った盗難により一部を失ってしまいました。
こちらから連絡できなくなっている人にはこの場を使ってお詫びします。本当にすみません。


【現在、旅やヒッチハイクに関する質問を受付中。また各種依頼などもこちらから



--.--.--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | TB(-) | PAGETOP
2007.09.14
閉じこめられた、
ここはかなり大きなSA(サービスエリア)だけあってよくあるレストランや土産物屋以外にも、床屋やフットマッサージ、フジTVショップなど様々な店が出店している。
その中にTV番組でチャンピオンになったとかいう上海の達人の肉饅を売っている店というのがあったので朝はそれを1コ購入。
お求めやすい価格に違わずかなり小さな肉饅だったが肉汁もあり味はそこそこ。

今日は難関の東京越え。
高速上を移動して青森まで行こうとしている俺にとって東京は一番の難関エリア。
なぜなら首都高周辺は複雑に高速が入り組んでおり、これまでのようにみんな方向が同じということがなくなるからだ。
そしてかなりの高確率でみんな下、東京近郊に降りてしまう。
それでもこれだけ大きなSAだし誰か乗せてくれる人はいるだろうと、
昨日のように行き先を書いたスケッチブックを前に置いて待っていたがなかなか声がかからない。
みんな珍しそうに覗きはするがそのまま通り過ぎてしまう。

そんな中で声をかけてくれたおじさんが。
埼玉で降りるので(俺の向かっている)東北道へは連れて行けないけど頑張れよと言って、
昨日からロクに食べていなかった俺に大盛りカレーを奢ってくれた。
わざわざ東北の地図も持ってきてくれたおじさんに、人の優しさを改めて実感した。


午後、たまに話しかけてくれる人はあるものの、乗せてくれる人はまだ現れない。
このままでは最悪ここでもう一泊もありうると判断、方針を変更して“待ち”から“攻め”にでることにした。
荷物やスケッチブックはそのままに、広い駐車場を歩き回って東北ナンバーの車を探す。
車は何百台も止まっているが、そのほとんどが東京近郊で東北方面の車はごく僅かだ。
施設が充実している分滞在時間が長く、たまに見つけても車は無人のことが多い。

目当ての車を探し駐車場をぐるぐると徘徊する様子は端からみれば完全に不審者だよなぁと思いながらも歩いていると、一台の車の脇を通るとき中からペチペチと音がした。
なんだろうと覗き見ると、幼稚園に入るか入らないかぐらいの男の子が内側から車の窓を叩いている。
残暑厳しい9月半ばの日中、気温はかなり高い。
密閉された車内の気温はもっと高いだろう。男の子の顔は汗と涙でぐしゃぐしゃだった。

スポンサーサイト
[旅の記録] '07北海道編1 大阪より | CM(-) | TB(0) | PAGETOP
応援ボタン。ポチッと押してくれるその気持ちが、次の旅への大きなエナジーになります。



★ TRACKBACK URL


FC2blogユーザーはここをクリックでTBできます。

★ TRACKBACK

     どうぶつが好きな人はここも一度見て下さい。
救う会へ   セーブ・ザ・チルドレン・ジャパンへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。